Search docs/

環境設定

Ionic Frameworkをはじめるためには、Node と npmがインストールされている環境が必要です。

もちろん、エディタも必要でしょう。 VS Code をおすすめします。VS Codeは無料で、 batteries-included text editor made by Microsoft.

Terminal

Much of Ionic development requires familiarity with the command line. If you're new to the command line, see this Blog Post for a quick introduction.

In general, we recommend using the built-in terminals. Many third-party terminals work well with Ionic, but may not be supported.

  • For Windows, Command Prompt and PowerShell are supported. WSL is known to work with Ionic, but may not be supported.
  • For macOS, the built-in Terminal app is supported.

Git Bash (from git-scm.com) does not support TTY interactivity and is not supported by Ionic.

Node と npm

モダンなJavaScriptプロジェクトのほとんどのツールはNode.jsで作られています。ダウンロードページには、すべてのプラットフォームのインストールパッケージが事前に用意されています。互換性を確保するためにLTSバージョンを選択することをお勧めします。

NodeにはJavaScriptパッケージマネージャーであるnpmがバンドルされています。

インストールできているかを確認するためには、新しいターミナルウィンドウを開いて以下を実行します。

$ node --version
$ npm --version

Permission errors are common on macOS when installing global packages with npm. If you get an EACCES error, see Resolving Permission Errors.

Git

必須ではありませんが、バージョン管理システムのGitの利用を強くお勧めします。

Git is often accompanied by a Git Host, such as GitHub, in which case additional setup is required. Follow the tutorial from the Git Host's documentation to set up Git:

Otherwise, follow the official installation instructions. The command-line utility can be downloaded from the download page.

インストールできているかを確認するためには、新しいターミナルウィンドウを開いて以下を実行します。

$ git --version

Git GUI

Git is a command-line utility, but there are many GUI clients available. GitHub Desktop is recommended, and works well with GitHub.

Previous
Packages & CDN
Next
iOS Setup